デイトレードとは?

デイトレードについて解説します。

◆デイトレードとは?

デイトレードとは、買いまたは売りを行ってから1日以内に決済する取引方法です。

◆デイトレードの1番のメリット

日を跨ぐと発生するスワップポイントに成績を左右されない
FXは日本時間の6:00(夏時間)で1日が区切られています。
※冬時間の場合は7:00です。

上記の時間をポジションを持った状態で跨ぐとスワップポイント(金利)が発生し、通貨ペアと取引量によっては数千円マイナスでその日をスタートすることになります。

僕はデイトレーダーで、現在(2020年7月13日)140万通貨ほどで取引をしていますが5分遅く起きたがために約6000円マイナスで1日がスタートしました。

◆デイトレードの1番のデメリット

大きい波をとれない
デイトレードでは明日明後日・・・さらに一方向に動くビッグトレンド相場に乗っていたとしても1日以内に決済するため大きい波は取れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です