デモトレードとは?

デモトレードについて解説します。

◆デモトレードとは?

デモトレードとは、仮想のお金で実際の取引ができるFX会社(証券会社)が提供しているアプリ・ツールのことです。
スマホやパソコンで誰でも簡単にインストール、無料で登録ができ、数分もあれば今日からでもすぐに取引を始めることができます。

◆FXの操作を覚えよう!

インストールから取引まで全てが無料でできるため
初心者にはもってこいのデモトレード。

まずは何を始めるにしても
最初に覚えるべき操作方法から学びましょう!

操作方法がわからないまま実際に資金を投資し始めると、
利益を確定する「利食い」
これ以上損益が膨らまないように損益を確定させる「損切」

このようなFXで最も重要視されている決済で
決済の仕方が分からなければ損をしてしまいます。

操作を覚えることを後回しにして
本番のお金がかかった取引をしないようにしましょう!

◆FXの感覚をキャッチ!

FXはどういう取引なのか
何をどうすれば利益がでて損失が出るのか

損小利大になる取引方法のテストなど
ありとあらゆる事をデモトレードで学べます。

デモトレードで取引することで掴める感覚は
本番の取引で必ず役立ちます。

しかしお金がかかってるリアルトレード、
かかっていないデモトレードではマネープレッシャーが違います。

僕は実際にリアルトレードで運用していますが、
ポジション保有中は少し荷が乗っている感覚があり、
無意識の状態でストレスを感じている自分が存在します。

そのためデモトレードで短期間勝ちまくったからと言っても
リアルトレードに進まないようにしましょう!

最低3か月トータルで2連続の半年間勝てるまでは自分のトレードスタイルを構築することをオススメします。

◆こんな考え方は危険!?

デモトレードで勝っている場合、当時の僕もそうでしたが、
誰もが自分にはセンスがあり本番のリアルトレードでも上手くいく!
と錯覚してしまいます。

デモトレードは無料だけあって損失は気にせず、
冷静に取引ができリアルトレードに吸い込まれるようにお金を溶かしていきます。(過去の自分です)

負けている人のなかには少しの損で焦って決済する人、
冷静さを保てずに最高のパフォーマンスができない人もいますが、
本当に重要なのは自分オリジナルのトレードスタイルを構築しているかどうかです。


デモトレードは本来、操作に慣れたり取引のテストを行ったりするのに多く使われています。

デモトレードをする意味を考えてリアルトレードに繋げるには、
最低でも自分の勝率とリスクリワードくらいは把握しておきましょう。

把握できればできるだけメンタルは落ち着きます。
少しでもメンタルがブレるようであればまだ何か足りないというサインになりますので自分のために自分を客観的に見れるよう心がけてください。

◆まとめ

・デモトレードはお金がかからないため初心者の内に一度体験しておこう!
・デモトレードで勝つからリアルトレードで勝てるとは言えません。なぜならお金がかかっている、いないで全然違うからです。
・デモトレードではFXを体験すると共に操作方法を覚えておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です