今日からFXを始めるためのチュートリアル

日々の仕事の忙しさから「FXの知識があまり身につかない」、
でも「FXの知識を早くに身に付けたい!」

この様な考えをお持ちの方に
今回はFXを始めるための土台作りをお話していきます。

もちろん土台をしっかり固めておくことで後の収益に良い影響を与えます。
ここでサボるかサボらないかで差がつきますよ!
しっかりと学んでおきましょう!

◆FXの危険な部分を知ろう!

FXは決していいことだらけではありません。
FXにも当然危険な部分があり、始める前に知っておかなければならないこともあります。

そのことを踏まえ現在の生活スタイルを変えてまでFXをやる意味はあるのか?
そのことを考え価値ある目標を立ててからFXに挑みましょう。

中途半端な考えは負けに繋がり、
高い目標を持った人ほど勝てるものです。

FXを始める前の土台からしっかり組み立てていきましょう!

◆知識を身に付けよう!

FXでは知識を付ければつけるほど勝率が高くなり、
知識が無い人ほど勝てません。

まずは知識をしっかり身に着け、その後に実際に取引を行いましょう。

知識が無い内に取引を始めると間違えなく負けます。
これは何度もこのサイトでも言っていることです。

頑張って働いて手にしたあなたの大切な資金のことを考えると
知識なし経験なしの挑戦は無駄になります。

負け続けることはあなた自身の生活にも影響を及ぼしますため
まずはFXの勉強から始め、取引では生活に影響しないほどの余裕ある資金でスタートしましょう!

◆経済がFXに与える影響を知っておこう!

FXの為替相場は世界各国の経済力が強くなったり弱くなったりした時に影響を受けます。

相場が荒れている時は経済が荒れているときか時です。
特に日本、アメリカの経済指標発表や
アメリカの雇用統計などは投資家の間では注目される指標と言えます。

発表後は特に相場が荒れるため、初心者のうちは取引はせずに
どのように相場が荒れるのか?を見ていくと何か発見があると思いますよ。

ちなみに僕は雇用統計の相場を見てきてトレードも重ねてきましたが
勝率が悪かったので取引していません。

◆デモトレードで学べるものは全て学ぼう!

FXを無料で体験するツール・アプリとしてデモトレードがあります。
デモトレードは無料だけあって気軽に今の勝率を確認できます。

ですが実際に資金を運用しているわけではないので
リアルトレードで同じ取引ができると言ったらそうではありません。

初心者はデモトレードで最初に操作方法を覚えましょう。
操作をマスターしておくことで実際の取引ですぐに対応できます。

もし操作にあまり慣れていないと利益を確保したり、
損益がこれ以上膨らまないように取引を終了させることが遅れ、
損益に繋がります。

デモトレードではFXを体験すると共に、操作方法を学ぶこと!
自分のトレードスタイルを構築するためのツールとして利用しましょう。

◆勝てるような自信を持てるまで大金は運用しない!

自信がない間は大きい資金を運用することはオススメしません。

それよりも自身が付くまで、トレードスタイルが構築できるまで
あなたの大事なお金を将来の自分が運用するトレード資金として蓄えておくほうが何倍も効率がよいです。

現に僕は自分オリジナルのトレードスタイルを構築してからは貯めていた240万円のお金を元手に大きい利益を最初から出すことに成功し、結果として「貯めててよかった」と心の底から思いました。

それにいきなりリアルトレードをしても溶かすだけなんですよね。

◆まとめ

・FXを始めるにもまずは危険なところを調べまくることです。
・まずは土台からきっちり組み立てていくこと!
・FX人生の土台となる基礎から学ぶこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です