FXでお金が発生する理屈ってなに??

「FXってどこからお金が発生しているの?」
「FXでお金が発生する理屈ってなに?」

そんな疑問を持ったあなたのためにここで簡単に解説していきます!
「FXでお金が発生する原因」
「通貨を売らずに持っているだけでお金が発生する原因 」
の2つを説明しています。早速見ていきましょう!

◆FXでお金が発生する原因は?

FXでお金が発生する原因と聞いて、あなたが最初に思い浮かべたものは何ですか?

答えはシンプルで
・安く買って高く売る
・高く売って安く買い戻す
・値幅を取る


スーパーマーケットでも同じことが言えますね。
スーパーでは主に商品を大量に注文することで安く仕入れ、
仕入れた値段よりも高く売るということを行っています。


この仕組みはあなたが思い浮かべる店でも当てはまります。
そしてFXの場合は商品ではなく「通貨」を扱っています。

つまりFXでは世界各国の通貨を組み合わせて変動相場制を利用して値幅を取っていくビジネスです。

ドルを安く買い、ドルの価値が上がったら売るというようなことですね。
そのため商品となるものが「通貨」なわけです。
※通貨=ドルや円やユーロなど。

「でも日本円の1円は1円、1,000円は1,000円だよ?」と思う方もいるでしょう。

FXでは為替相場というものがあります。
「1ドル=100円」
誰もが1度はみたことがあるでしょう。
これこそ為替相場というものです。

この価値が年中無休で変動し続けています。
その理由に経済が関係しています。

経済が上手くいっている場合その国の通貨の価値が上がります。
ドルの価値が上がると1ドル=100円だったものが1ドル=110円のように、1ドルに対して多くのお金が必要になります。
※このことを円安という

そのためFXでは価値が変動する原因である世界経済の見極めが重要です。

例えば1ドル=100円の時に1,000ドルを10万円で購入するとします。
その後日本経済が落ち込んで円の価値が下がり、
1ドル=110円になったので1,000ドルを売りました。

買った時の値段より売ったとき値段が1ドル辺り10円高くなっていることがわかりますね。

1ドルの価値が10円上がったドルを1,000ドル持っていたので合計1万円の儲けになりました。
儲かる仕組みは上記のような流れです。

要は今後経済が伸びそうな国の通貨を買っておけ
今後経済が落ち込む国の通貨を売っておけ
ということですね。

◆通貨を持っているだけでお金が発生する原因は?

FXでは通貨を保持しているだけでお金が毎日受け取れる「スワップポイント」というものがあります。

毎日スワップポイントを受け取れるその原因は
「国と国との金利差」にあります。

金利とは利子のことで、FXでは”低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買う、
そして保持しておく”ことでその金利差を毎日受け取ることができます。

例えば日本の金利が2%でアメリカの金利が5%だったとします。
このときの金利差は3%です。

もし10万円で1,000ドルを買って、1年間保持し続けた場合、
受け取れるお金を計算すると下記のようになります。

10万円(元金)×3%(2国の金利差)=3,000円。
1年間保持した場合だと3,000円の金利差益が得られます。

FXではこの金利差益を「スワップポイント」と言い1日単位で受け取ることができます。

1年間保持した場合は3,000円でしたが、
1日で計算すると÷365(日)で=約8.2円になります。

10万円の取引で金利差3%の取引で1日8.2円
正直少ないですねw

ただここにレバレッジをかけるとどうでしょう。
国内ではレバレッジ25倍がMAXですが海外では888倍のレバレッジが効かせられます。

888倍のレバレッジで10万円を口座に入れておくと
8880万円分の取引ができ1日のスワップポイントは7281円です。

1か月で218430円のスワップが発生します。

実際にスワップだけで生活している人もいるそうですね。
ただ僕の経験からしてスワップ目的でFXをするのは危険です。
スワップはあくまでも「おまけ」と捉えましょう。

相場はどちらにも動きます。
ポジションを保有してスワップポイントを受け取るよりも値幅をコツコツとっていくほうが効率も良いし、取引量に対して受け取るスワップは数%の日割り計算と少ないですし、金利を受け取ることができる売買方向とは反対に取引すれば逆にスワップを支払う形になります。

長期トレーダーであれば世界の金利をみてスワップ狙いも良いですが
僕のような短期トレーダーであれば短期で値幅を取るのであまり金利は気にしていないです。
スワップも1日以内に決済するので僕とは無縁のものです。

FXはレバレッジを効かせた短期トレードが魅力で1億作るのに適した投資商品ですので
結論、FXでスワップはあまり重要ではありません。

◆まとめ

・FXでお金が発生する理屈は、取引で扱う「通貨」の価値が変動しているため、その変動で”安く買って高く売る”ことをしているから。
・通貨の価値が変動する理由に、その国の経済が関係しており経済状況で価値が変わっている。
・低金利国の通貨で高金利国の通貨を買って、その通貨を保持すると、毎日少額のスワップポイントを受け取ることができる。
※反対に保持すると逆に毎日払うことになるので注意!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です